パーソナルトレーナー大長武史が運営する大長道場のブログです


by daichodojo

<   2010年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

特大トレーニングバッグ

a0145266_23563320.jpg

大長道場を作った時、

特大トレーニングバッグを設置するのも必須であった。


当時はウィンディ製やジェット製等、安価な物は無く、

高級なウィニング製しか選択肢が無かった。


ウィニングのカタログには150cmまでしか無く

身体の柔らかく超上段廻し蹴りが得意だったし

下段まで蹴り込みたかった。


本当は150cmで充分だったと思うが、納得できず

一度断られながらも

170cmの80kgのを特注した。

80kgも通常考えられない。

破壊力を付けたく、重いのがどうしても欲しかった。
ハッキリと覚えて無いが、22万円位したと思う。

本革製である。


だんだん革が伸びて180cm位になり、床に擦る様になってしまった。

一度上部を平らにして床から浮いたが、また伸びてしまってまたまた床に擦っている。


今は全く叩いて無いが、

一発一発の突き込み、叩き込み、蹴り込み、

時間を決めて何ラウンドも行うスタミナ稽古。


いろいろやったm(__)m。


自慢話しだが、

左足前にオーソドックスに構え

ノーモーションの左足による中段廻し蹴りで、

80kgのトレーニングバッグが二発連続で「くの字」になり、ほぼ垂直に宙に浮いた。

前足を引かずノーモーションでである。

しかし残念ながら、生涯その二発のみである(ToT)。

自分でスゲーと思った。

25歳位の頃である。



何でできたんだろー?


大長道場宜しくネ!
[PR]
by daichodojo | 2010-01-07 23:56