パーソナルトレーナー大長武史が運営する大長道場のブログです


by daichodojo

大変残念です(笑)

先日「伝統療法カンファレンス」に行って来ました!

伝統療法と整形外科診療への伝統療法の応用といった、現代医学と伝統療法の上手い融合や使い分けをお医者さまが講義されてました。

常に思っている事なので新鮮では無いものの、ドクターがそれを解説する事が驚きでした。
海外のある手法の紹介もありましたが、それで通じない、ドクターが勉強している伝統療法でも通じない患者がやはりいるとの事。

そのスライドを観ると、やはり姿勢が左重心だったり右重心だったり。

しんそうならまず症状も姿勢も改善しまっせ~と思いながら拝聴してました。
改めてしんそう療方の凄さ、素晴らしさを確認しました。


そのしんそうですが、
ご年配の方で時々こんな方がいらっしゃいます。

「今日は調子が悪いのでキャンセルします」

はい!?

「電気とかコルセットとかでもっと良くなったら来ます。」

あれ?


他には、うつ伏せが痛くて出来ない方がいらして、試しにうつ伏せになってみましょうとなってもらうと

「いたたたた!」

とやはり無理でした。
仰向けの技を行います手足が揃ったところで再度うつ伏せにチャレンジ。

ノーリアクション。
全く痛がらない!!
良かった~

「どうですか?痛く無さそうですね~。」

「痛い」

「あっ、まだ少し痛いんですね?しかし先程とは違いますね?分かります?」

「?全然分かんない。痛い。」


あら。(゜ロ゜;


残念!


1回で来なくなっちゃいました。効果が実感できなかった様です(ToT)。
[PR]
by daichodojo | 2014-05-24 18:05