「ほっ」と。キャンペーン

パーソナルトレーナー大長武史が運営する大長道場のブログです


by daichodojo

トラウマ解消法

野口整体講座で、水を使ったトラウマ解消法がある。

1月〜3月は身体の年間サイクルの中で水の入れ替えの時期。
この時期に水をしっかり摂る事が元気に一年を過ごす為に大切だ。
水分では無い。コーヒーでも紅茶でもお茶でもジュースでも無い。正に「水」だ。

実際水を飲むだけで身体が整い、お腹が柔らかくなり、動きも滑らか、さらに柔軟性も増す。
実際、開脚し胸を床に着ける事が苦手な方が痛風になった。
医者から1日数リットル水を飲む事を厳命された。そんな日々の中、この寒い中ウォーミングアップもせず開脚し胸が床に着いてたいそう驚かれていた。
私が理由を話すと合点が行った様で「痛風も捨てたもんじゃ無いな!俺はついてる!」と前向きな発言をされていた。

この時期そんな凄い水を使いトラウマを解消する方法がある。

足を前後させどちらが前が安定するか探り、身体がどの形
になりたいかパートナーが誘導し探って行く。

人により、めちゃめちゃ変な形になる(笑)。

その姿勢のままチビチビと水を飲んで行く。そうすると足や身体が真っ直ぐになりたくなってくる。

本来真っ直ぐが一番心地よいし、一番安定しなければならない。

真っ直ぐになった後、再度その姿勢になると安定しないし不快になる。





クライアントに交通事故で左の肩甲下筋を断裂した方がいる。
もうほとんど8割方筋力は回復している。神経も同じ位か?

しかしダンベルフライは精神的な不安からたった5kgでやっと。筋力的にはたぶん20kgとか24kg位行えるハズ。もっとも最初は1kgでやっとこさなのでかなり出来る様にはなっている。
しかし恐くて緊張感から前腕もガチガチ。肉体より精神が疲れてしまう。

いよいよトラウマ解消法を行う時期かと思い、本日初めて行った。
他の方にも行う機会が無く、私にとっても初!
効果があるかは自信が無かった。

本日は最初にトラウマ解消法を行ってから神経と筋肉のコーディネートを中心としたコンディショニングを行い、
ラストにインクラインとフラットのダンベルフライだ。それぞれ3セットずつ。

恐る恐るで精神的に辛く、毎回それだけで30分近く掛かってしまう。

果たして今日はどうだろう?

サッサッとインクラインが終わってしまった!!

しかも「いつもより軽いんじゃ無いか?重量間違えて無い?」とのご意見!

フラットもあっさり終わってしまった!
しかもいつもより可動域が広くスムーズ滑らか。

トラウマ解消法の効果絶大!!


より完全に解消する為に3月一杯は最初に毎回行おうと思う。

野口整体も本当に凄い!
[PR]
by daichodojo | 2014-02-28 21:34